すべての人が夢を語る社会に向けて

ドリプラとは  -誰もがワクワクする感動と共感の体験型プレゼンテーション-

事業の価値を説明するのではなく、その事業が社会に広まった時、どんなシーンが起こるのかを体験してもらうのがドリームプラン・プレゼンテーションです。
プレゼンターは10分間という限られた時間の中で、事業の価値、あきらめない理由を伝え、見ている人たちに大きな感動と共感を与えます。その結果、真の支援者を集めることができるようになるのです。

3つのテーマ

イメージ図:3つのテーマ

ドリームプラン・プレゼンテーションでは【自立・創造】【相互支援】【感動・共感】を 3つのテーマとしています。誰もがどんな状況でも、夢を描くことができます。皆で助け合えば、感動価値のある素晴らしい事業プランができます。そして感動と共感のプレゼンテーションによって、真の仲間が集まります。それが夢を実現することにつながるのです。

6つの条件

  1. 社会貢献度が高い事業であること
  2. 独自の価値・魅力があること
  3. 事業として発展性があること
  4. 実現のための準備ができていること
  5. 発表者の人生観とリンクしていること
  6. 人々をワクワクさせること

ドリームプラン・プレゼンテーションで発表するプランは、社会に新たな価値と感動を提供するビジネスプランです。それは上記の6つの条件を満たすものです。

このページのトップへ