ドリプラ世界大会10周年アニバーサリィ

プレゼンター紹介

ドリプラ第11回大会のプレゼンターです。
相互支援会を経て、予選では、20名全員がプレゼンを発表します。

池田 真由美 (栃木県)

写真:池田真由美

タイトル

自分らしく、あなたらしく活きる未来へ 
    ~日々感謝する人生をあなたに~

タイトル

人にはそれぞれの「道」があり、そして「今」があります。そこには、数々のご縁や繋がりがあったと思います。ご縁や繋がりで自分の軸を作り、好きなことをすることで、「道」が広がっていき、そして未来へと繋がっていきます。道を切り開いていくこと(デザインしていくこと)で自分らしく、ありのままの自分でいられる、素直な生き方になり、「今を大切に」しながら隠れた魅力を引き出し、一歩を踏み出す事業を進めていきます。

タイトル 伊藤 やすお

伊藤 慎吾 (三重県)

写真:伊藤 慎吾

タイトル

保育園の枠を飛び出した、親子で来れる園
    ~『もりのくにHAPPY親子園』プロジェクト~

タイトル

『子育てママを笑顔にする、幸せ家族クリエイター』の伊藤慎吾です。保育園を経営していますが、ある日こんなことがありました。園では活き活きした笑顔で過ごしている園児が、親が迎えにきた途端に表情が無くなってしまう・・・。そうです。園でどれだけ良いことを提供していても、子どもに最も大切な存在はやはり親。子どもの成長に必要なことは肯定・共感・承認してあげること。それを親に知ってもらう場であると共に、子育てママの息抜き、コニュニティ、スキルアップ、親子のコミュニケーションを提供する、~保育園の枠を飛び出した親子で来れる園~『もりのくにHAPPY親子園』を開園します!

タイトル 長尾 祥寛

岩 素子 (長崎県)

写真:岩 素子

タイトル

スマイルホームカンパニー 
    ~全ての人が元気と笑顔で働ける環境づくり~

タイトル

私の夢の事業は「スマイルホームカンパニー」です。社員を大切にする中小企業が集まり、一つのビルを造ります。ビルの中には、社員食堂、病院、託児所など、いろんな施設があります。働く人が安心して働ける場を大企業並みに提供。そのことで、一人一人が十分能力を発揮し、イキイキ笑顔で働ける環境を作ることを目的にしています。いろんな人とのコミュニケーションかた日々成長する。

タイトル 金子 一央

大八木 潤 (千葉県)

写真:大八木潤

タイトル

サラリーマンよ。あきらめるな!
    ~自分で決めた生き方で命は輝く~

タイトル

NPO法人ドリームサラリーマンミーティング(ドリサラ)代表の大八木潤です。私は元うつ病サラリーマンです。でも、夢を持ち夢が叶ったことで人生が変わりました。私の夢は、10万人の夢を叶え、夢は叶うことが当たり前の世界を創ることです。その為に、人の夢を叶えることができる人「ドリームリアライザー」を1万人育成します。よろしくお願いします!

タイトル 石田 学

小川 環 (岐阜県)

写真:小川環

タイトル

誰もが主役!スパイラルアップ☆ 
    ~ゲームとしつもんで自ら考え行動する人財育成~

タイトル

「カードゲーム」により、シンプルに問題解決に向き合い、「しつもん」を掛け合わせることで、楽しみながら学びや気づきを得られる、価値の高い学習の仕組みで人材育成をします。誰もが自分の人生の主人公。各々ができることを自ら考え、行動し、感動の笑顔で渦を巻き高めあえば、豊かな人生となると共に、世界を変えていくことができます。
誰もが幸せに暮らせるように、みんなで挑みます。

タイトル 寺西 貞昭

小倉 健二 (埼玉県)

写真:小倉健二

タイトル

小型登高器で世界中を笑顔にする。
    ~インフラ、人命、子供達の笑顔を守る。~

タイトル

私は、NSC無足場工法とNSCパワーアッセンダーで、インフラを守り、人命を守り、ロボットを守り、子供達の未来を守ろうと決意しています。これから、ロボツトの台頭で、仕事を追われ、子供が生まれず人口が減り、後継者不足から会社をたたまざるを得ない状況の中で、夢を持ってインフラを守り、人を助け、ロボットと融合し、夢を持って子供を育て、会社を経営する、その喜びと楽しさを多くの仲間と共有するそれが私の夢です。

タイトル 齊藤 直樹

嘉指 基博 (北海道)

写真:嘉指基博

タイトル

わくわくドリームネット
    ~人々を家族のような絆で結び平和な社会を創造する~

タイトル

仕事はパナソニック系列の家電販売店を経営しています。
私の夢は世界中の人々が家族のような絆で繋がりキアラきら輝く笑顔で溢れた平和な社会を創造することです。 これから半年間皆様と夢実現に向けてご一緒できることを楽しみにしています。
よろしくお願いいたします。

タイトル 嘉指 京子

川嶋 朗 (東京都)

写真:川嶋 朗

タイトル

ENDING VILLAGE
    ~人生に寄り添う≪生師(いし)≫を育てる~

タイトル

自分の命は自分で考える。自分の人生は自分で選ぶ。そんな当たり前の事ができなくなっています。どうやって命を使うのか、人生どうするのか、決めるのは本人です。医者にできることは、本人が生きたいと思う気持ちに寄り添ってお手伝いすることだけです。
医師に病気は治せません。でも医師は生きる希望を与える事ができます。逆に絶望させることもできます。その希望に向けて治療方針や薬を決めていくことがか医師にとって重要で、それが患者に寄り添うということだと思います。
私は医療関係者のための学校、自然医療大学院をつくります。

タイトル 森下 浩義

倉持 昌弘 (東京都)

写真:倉持 昌弘

タイトル

BIO FIELD ~「経験」の種を、新たな価値へ育てる農園~

タイトル

私の思いは、「同じ場所で枠をつくらない、インクルーシブな環境で「目に見えない生きにくさ」を抱える人々と共に一次産業を支え、安全で体にいい食材や情報、様々な形での発表の場を提供したい。」ということです。
そして、競争して勝った者が威張るのではなく、自分以外のヒトやコトを考え共感し自分の時間を振り向けてあげることに気付くことができる場所をつくりあげたいと考えています。

タイトル 金井 宏道

坂本 憲彦 (東京都)

写真:西岡津世志 (滋賀県)

タイトル

起業家教育で世界を変える!
    ~世界中の一人一人が志を実現できる社会を創る~

タイトル

今、起業家育成を正しく行える教育機関がありません。多くの既存のビジネススクールは、マーケティングやマネジメント、財務などのビジネスのやり方しか教えていません。ただ、起業家にとって、もっとも大切なことは、志です。「人生をかけて何を成したいのか?」これを見つけることなしに、いくらビジネスのやり方を学んでも、起業家として大成することは困難です。
坂本立志塾は、志、マーケティング、財務、マネジメントを中心として、起業家が本当に必要なものを教える起業塾です。
そして、100年後も続く起業家育成の教育機関として、発展していきます。

タイトル 三木 ヒロシ

篠崎 龍治 (神奈川県)

写真:篠崎龍治

タイトル

笑顔な大人がビッグバン!
    ~個人の強みが活性し、笑顔な大人が無限に広がる~

タイトル

誰もが強みを活かして独自のサービスを構築し、好きな人を応援し、好きなスタイルで働き、その背中を見て育つ子供たちも自分の強みを活かすことが定着する社会をつくる。強みスクールで自分の強みを発育させ、仲間同士で勇氣付けし合って、夢をカタチにする仲間を増やしたい。
もし現状にモヤモヤしているならば、きっと、自分を変えたい氣持ちがあるから。その想いを互いに受け入れ合う仲間がいる強みスクールを日本中に広める。

タイトル 多苗 尚志

清水 郁翔 (東京都)

写真:清水郁翔

タイトル

遊びと笑顔のあふれる世界
    ~大人だっておもちゃを当たり前に遊びまくれ!~

タイトル

障害者にあったおもちゃを見つけて、彼らに、直接子供たちに伝えてもらう場を作りたい。その運営や管理に高齢者に関わってもらうことで、今、社会的に問題になっている、子ども・障害者・高齢者の問題をおもちゃを使って解決される。 おもちゃって、子供のものと思われがちです。でも、子どもから遊べるもの。誰でも遊んでよいのです。もっとおもちゃをはじめ、色々なことを楽しめる大人を増やしていきたい。そうすることで、本当にボーダーレスな世の中になっていくと思うから。

タイトル 相原 崇史

高崎 和美 (大阪府)

写真:高崎和美

タイトル

メデュケーションプロジェクト
    ~すべての教育の中に予防医療教育を~

タイトル

家族と一緒に笑顔の思い出旅を安心して重ねていけるリゾピス(リゾートホテル兼ホスピス)を世界中に広げ、病気・障害があるから「できない」と思い込んでいる枠を外します。そして、どんな状態であっても、絶対にあきらめなければ夢は叶うということを実感してもらい、自らの免疫をあげ、健康を回復していく過程を作ります。人の「生きる」をあきらめずに引き出していきます。

タイトル 寺井 美鈴

高橋 恭子 (北海道)

写真:高橋 恭子

タイトル

ガイア・ヴィレッジプロジェクト ~愛と個性が循環する地球村~

タイトル

ずっと抱いていた夢が、色んな人達との出逢いによって、進化を遂げていきました。今は、自分だけの夢ではなく、周りの皆やたくさんの人達の夢も含んだものとなりました。皆の笑顔と共に、誰もが自分の才能・個性を活かし、全てのエネルギーが循環するガイア・ヴィレッジ(地球村)を創りたい。
ドリプラによって、またこの想いは進化していくものだと思いますので、私自身も楽しみに、プレゼンに挑みたいと思います。

タイトル 三木 洋子

竹原 義人 (千葉県)

写真:竹原義人

タイトル

感情のフィットネスクラブ!
    ~心の億万長者育成プラットフォーム~

タイトル

自分が悩んだことを、他人が悩まないようにすれば、それが夢になる!
「日本が自殺のない、夢と希望に溢れた明るい国にする」使命を果たします。夢を叶えに動きます。
血のつながりや国境を越えた「新たな家族」の形成、鬱病に感謝し、または鬱病を面白がる「新たなコミュニティ」の形成、長年抑圧されていた痛みを癒し、自分の本質を知って、心豊かに生きる「パートナーシップ」の形成、そして、幸せ基準、価値観を見直すきっかけを作り、幸福度の底上げに貢献します。

タイトル 植山 宏子

鶴岡 鉄也 (神奈川県)

写真:鶴岡鉄也

タイトル

自助具で生きていく喜びを実感
 ~障がいも個性として尊重、人を繋ぐ温もりのある道具~

タイトル

10年前に自助具と出会い、自助具を普及させる事を夢に持つ。34年間勤めた大手電器メーカーを早期退職。ドリプラのチャレンジを決意。自助具とは障害があっても可能な限り自分自身で容易に行えるように補助する道具。電気を必要とせず、シンプルでローテクの素晴らしい道具ですが、普及が進んでいないのが現状。大好きな物づくりを通して自助具を普及させ、世界中の人々を幸せにするのが夢。そして子供たちにも未来への希望も与えます。

タイトル 古望 高芳

土佐 文彦 (東京都)

写真:土佐 文彦

タイトル

未来飛行図が見つかる街づくり
   ~チャレンジに満ちた街(C-630)テイクオフ!~

タイトル

競争だけでは人も事業も街も成長できない!
そんな時代です。地域を愛する人どうしが主体的かつ相互支援によって成長します。誰かがではなく自分達でやるのです。相互支援には商店主、地域住民は当然として不動産オーナーの貢献が欠かせません。誰もが地域の参加者という意識から、その街には利他の精神と公共の精神があふれ、誰もが自分の役割を知り、人生の目的を持って生きています。そんな街はワクワクだらけです!

タイトル 高橋 真美子

三原 勇気 (東京都)

写真:三原勇気

タイトル

ぎゅぎゅっとダンス
   ~地球まるごと ハッピーで包み込む~

タイトル

親子愛を深める「スキンシップダンス」を広めて、日本中の親子をもっとハッピーに。そして、老若男女問わず人と人との絆をスキンシップによって深め、大人も子どもも愛と笑顔で溢れた日本社会にします。そのために協会を立ち上げ、親子イベントの規模拡大、企業研修やスキンシップ講座の実施、認定インストラクター制度設立、等実行します。これは、幼少期から両親の愛をたくさん受け幸せに満ち溢れている自分に与えられた使命です。

タイトル 柏松 輝響

森田 晃蔵 (埼玉県)

写真:森田 晃蔵

タイトル

ドリームトンネル  ~人が輝く「ウフフ」の世界へ~

タイトル

超理想の未来のイメージが、ちゃんと伝わる仕組みがあったら、人は「応援させてほしい」と言いたくてたまらなくなります。その仕組みを作ります!世界中から夢を応援するリソースが集まってくる「ドリームトンネルネットワーク」が現実すると「私には無理」という「迷い」はもう誰にもありません。ドリプラの挑戦を通じて、本当にできちゃうんだということを普通のサラリーマンの私が証明します!

タイトル 飯島 勲

吉田 美香 (東京都)

写真:吉田美香

タイトル

トゥルシーと人が創り出す新たな革命
   ~人が人らしく豊かに生きれる社会をデザインする~

タイトル

人が人らしく生きれる世の中をつくりたいです。
世の中には、夢や希望をもてない人もいますが、誰もが夢を描き叶えることのできる社会を創りたいです。
今、トゥルシーを祖父の残してくれた畑で無農薬栽培し、ハーブティーに加工し販売しています。身体や心に良いだけではなく、人とのご縁も繋いでくれるので、今後、全国の自然ある地や、発展途上も栽培し、多くの人が夢や希望を持てる社会をトゥルシーを通じて創っていきます。

タイトル 河合 由紀

このページのトップへ